スポーツ外来

スポーツ外来とは

スポーツ外来とは、運動中に起こった捻挫や肉離れなどを対象とした整形外科の専門外来です、患部の診断・治療のみならず、スポーツ復帰までのリハビリテーションや再発防止にも取り組んでいます。
スポーツ傷害の多くは適切な初期対応を受けなければ、治療が長引く場合もあるので、早めの診療をおすすめします。

当院ではスポーツ中に受傷する外傷(脱臼、捻挫、骨折、靭帯損傷など)や肘や肩など関節の繰り返し動作で生じる障害(野球肩・肘、テニス肘など)などを中心に診察していますが、年齢を問わず、あらゆる種目のスポーツ傷害の診療をおこなっています。

※ご予約いただいた上での受診をおすすめしています。

診療内容

対象とする主な疾患(疑いを含む)
肩:腱板損傷、反復性肩関節脱臼・亜脱臼、投球障害肩、SLAP損傷
肘:野球肘、テニス肘、離断性骨軟骨炎、関節ねずみ
膝:足のスポーツ障害

診療時間

曜日
午前
午後 山口鉄生
2回/月

※休診になる場合がございますので、詳しくは当院までお問合せ下さい。

PAGE TOP