頭痛外来

zutsu-top

皆さんは頭痛に悩まされた経験はありませんか?

統計によると、実に日本人の4人に1人が頭痛持ちといわれています。人数に換算すると、日本国内で約3千万人もの多くの方が頭痛に悩まれているということになります。
頭痛外来は、そのような頭痛に悩まされている患者さんのための窓口であり、頭痛でお悩みの様々な患者さん対して、医学的な診察や診断を行い、お薬を処方させて頂く課です。

頭痛の種類

ひとくちに頭痛といっても、痛みの強さや頻度、持続時間、痛みの性質などによってさまざまな種類があり、その原因も異なります。

例えば頭痛には、他の疾患と関連しない「一次性頭痛」と、他の疾患に起因する「二次性頭痛」の2つのタイプに分けられます。頭痛に悩まれている患者さんのおよそ9割は一次性頭痛であり、二次性頭痛の患者さんは1割程度であるといわれています。
しかし、二次性頭痛の中には、くも膜下出血のような「見逃すと死につながる危険性の高い頭痛」なども含まれており、命の危険に繋がってくる場合もあります。

一次性頭痛とは

他の病気を伴わない頭痛で、頭痛の9割はこの一次性頭痛です。
その中でも片頭痛、緊張型頭痛(または緊張性頭痛)、群発頭痛に分けられます。

代表的な病気
片頭痛  緊張型頭痛(緊張性頭痛)  群発頭痛

二次性頭痛とは

脳や身体にある、何らかの病気が原因で起こる頭痛です。
病気のサインによる頭痛は命の危険もあるため注意が必要です。

代表的な病気
くも膜下出血  脳卒中  脳出血  脳腫瘍  髄膜炎 等

早めの頭痛治療を行いましょう

当院の頭痛外来では、専門医が頭痛に関して詳しく問診を行った後、必要な場合はCTなどの器機による診断を行い、頭痛の種類と原因を診断分析し、患者さまにとって最適な治療や処方を行います。

job_doctor

頭痛は、適切な問診と専門的診察によって早期に正しい判断が出来ると、適切な治療につながり、症状が改善することが多い病気と言われています。
また、脳腫瘍がすべて悪性のものということはありません。専門医による早期の適切な治療によって元の生活に戻れることも多いのです。

もし毎日の生活で頭痛でお悩みであったり、気になる症状があれば、是非一度当院の頭痛外来の扉を叩いてみて下さい。
そうする事によって、万が一重大な病気が隠れていた場合でも、早期発見や治療が可能なのです。

  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • むくの木クリニック

    内科/外科/整形外科/脳外科/リハビリテーション科
    徳島市国府町東高輪353-1 ☎088-624-7575
     
    午前
    午後
    診療時間
    午前 9:00~12:30
    午後 14:30~18:00
    休診日
    日曜・祝日 および
    水曜午後

    初診受付サービスはこちら

PAGE TOP